CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ルナテック使用感 | main | 紫ガンディノス(タッチ赤緑青) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
白赤マルス・コントロール(タッチ緑)

続きからどうぞ。

スピリット 18

イグア・バギー 3
一角魚モノケロック 3

獅龍皇子レオグルス 3
北斗七星龍ジーク・アポロドラゴン(赤) 3
炎星神龍マルス・ドラグーン 3

ダンデラビット 3


ネクサス 7 

侵されざる聖域 2

灼熱の谷 3
剣の誕生地 2


マジック 7

ミストカーテン 2
リブートコード 2
サイレントウォール 1

サジッタフレイム 2


ブレイヴ 8

ゲッコ・グライダー 2

アンフィスバエナー 3
突機竜アーケランサー 3

計40枚


新弾「月の咆哮」のカードを多く取り入れた除去コントロールデッキです。
基本的に先行をもらって、赤のネクサスの配置や、一角魚モノケロックでのスタートを狙いましょう。
赤のシンボルを場に多く残したほうが動きやすいです。
一角魚モノケロックは序盤の守りと割り切っても良いでしょう。
相手のスピリットは獅龍皇子レオグルス、北斗七星龍ジーク・アポロドラゴンからのアンフィスバエナーなどでどんどん焼いてしまいましょう。
ネクサスももちろん残さずに。
終盤は炎星神龍マルス・ドラグーンの出番です。無理やり突破口をこじ開けて、ダブルシンボルもしくはトリプルシンボルでライフを削ってしまいましょう。
ライフを削る時は1点→2点(北斗アンフィスのタイミングで)→2点(マルス・ドラグーンのタイミングで)か、2点(北斗アンフィスのタイミングで)→3点(マルスアンフィスのタイミングで)が良いでしょう。
一応除去コントロールという体なので、不用意なアタックは控えるように。

今回のレシピは月光神龍ルナテック・ストライクヴルムで詰むのが嫌だったので、ゲッコ・グライダー+侵されざる聖域の形にしていますが、もっと除去よりにするならば、騎士王蛇ペンドラゴンを採用しても良いと思います。一角魚モノケロックのブレイヴ先も増えますしね。


ピックアップ

炎星神龍マルス・ドラグーン

やたらと除去の範囲が広く、侵されざる聖域にも引っかからないので、転召してまで出す価値があるスピリットだと思います。
今回のレシピでは、剣の誕生地に頼り切っていないので、出すのは簡単だと思います。
相手の壁となるスピリットを焼いて、ダブルシンボルのアタックを通しても良いですし、シンボルなしブレイヴを合体した大型を焼いて後々の有利につなげても良いです。
赤には待望のBPに関係なく破壊出来て、採用圏内のスピリットじゃないでしょうか。
Lv2以上の効果も、相手の北斗ケルベを破壊しつつ、フラッシュのサジッタフレイムで牙皇ケルベロードを破壊出来たりして愉快です。

剣の誕生地

真価はLv2の効果です。
ブレイヴを召喚するたびにドロー出来るので、北斗アーケランサーで3枚ドローなどという馬鹿げたアドバンテージを得ることが可能です。
ついでに転召を踏み倒すことが出来るので、このデッキではさらに強力です。
灼熱の谷に剣の誕生地と、ドローネクサスが多めになっていますが、剣の誕生地だけに寄せても十分に強力でしょう。

 

 

| デッキ | 02:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 02:44 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nananasupi.jugem.jp/trackback/80
トラックバック