CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ひさし | main | ペンドラゴンやらフェニック・キャノンやら >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
折れる

先週末のコアリーグも紫を使用して、決勝まで行きましたが白相手に惨敗。
先々週も紫使って決勝で白に負け。

私の構築が対白に関して甘いのもあるでしょうが、流石に心折れます。

昨今の紫は赤を混ぜて構築するのが一般的な気がします。
バルガンナーやキュービックなどですね。
デッキを2色にすることによって、テンポが若干落ち、バウンスに弱くなります。
バウンスに対してはネクサスが有効な対抗手段となります。
ブレイヴパックの古の魔王城はバウンスの対象をこちらが決められるので、対白を考える上ではかなり優秀なネクサスとなります。
しかし、モノケ+ギラスを狙うようなデッキには無駄になってしまいます。
新弾発売後はギラスのスロットがフェニック・キャノンになるのでしょうが、結局はネクサスを割られてしまいます。
フェニック・キャノンが配置された次のターンなどにネクサスを配置出来れば良いのですが・・・。
新弾発売後は今までギラスを積んでいなかった白中速などにもフェニック・キャノンは積まれることになると思いますので、ネクサスは肩身が狭いのは変わりないでしょう。
ギラスのように毎ターン割られるわけではないので、タイミングによっては有効な一手となるでしょう。

装甲に関しては、結局はBPで越えるしか有効な手段がないように思います。
モノケ、デュラクダール、ゲンドリルなど使いやすい装甲紫はBP6000が基本のラインです。
それを2コアで越えられるモルドレッドは非常に優秀なスピリットといえます。
しかしアタック時にスピリットを破壊しなければならないので、アド損になったり、そもそもアタック出来なかったりします。
BP7000以上を簡単に維持できる紫スピリットが出てきてくれれば、また変わるかもしれません。
しかしBPに関しては、ブレイヴの登場によって上昇させることが簡単になりましたので、色々変わってくる部分がありますね。
新弾発売後はフェンリルキャノンType-Bが怖いです。
ギラファなんかにつけられてゲームエンドとなるのは勘弁してほしいですね。

| 雑記 | 19:25 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:25 | - | - | pookmark |
コメント
俺もフェンリル対策には頭を悩ませてるよ〜

新しい形にしたら白相手でもトントンに持ち込めるくらいになったけどさすがにフェンリルで赤までつけられたら厳しいものがあるな

早くサイドボード制にしてほしいわ〜
| ケンヤ | 2010/11/05 7:34 AM |
事前公開で色々希望が見えてきたので、あとはもう数日待つだけですね。

サイドボード制は私も望むところですが、やはりSBによって大会形式が違うので、難しいのだと思います。
| n.m. | 2010/11/09 2:37 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nananasupi.jugem.jp/trackback/68
トラックバック