CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 緑暴風ビート(タッチ赤青) | main | ショップバトル雫石&盛岡 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
優先権

場にデスカラビアと暴かれた墓石があるとします。
アタックステップ中にデスカラビアが破壊されると、デスカラビアの破壊時効果と墓石のドロー効果が同時に発生します。
ここで先にデスカラビアの破壊時効果を処理してデスカラビアが場に留まると、破壊状態のスピリットが場にいなくなってしまうため、墓石のドロー効果が発生しなくなります。
バトスピではターンプレイヤーに同時に効果が発生した場合の処理順番を決める権利があります。
自分がターンプレイヤーだった場合、デスカラビアが破壊される(A)→墓石の効果でドローする(B)→デスカラビアの破壊時効果を使う(C)、とすることによって墓石でドロー出来ますが、相手がターンプレイヤーだった場合、(B)と(C)の順番を逆にして処理することにより、ドローが出来なくなります。
同じことがパオ・ペイールと墓石や祝福されし大聖堂などでも言えます。

・・・なんというか、これっておかしくないですかね?
何がおかしいかって上手く言葉には出来ないんですが、「破壊」はされているのに、効果が誘発しないってのが物凄く引っかかる。
特に今はガンディノスやアレクサンダーなど、アタックステップ中にスピリットを破壊する効果を持ったスピリットが暴れまわっている状況です。
それに対しデスカラビア+墓石とかパオ・ペイール+大聖堂ってのは逆転するための布石を作りつつ、守ることが出来る素晴らしい手段だと思うんですがね。
結局ひたすら殴られて、いつかはトラッシュに落ちたり、想獣が足りなくなるだけ。
超星で不死が出ても、上記と同じように処理されて召喚出来ないだけ。

ガンディ禁止だとかそんなんとりあえずはどうでも良いんで、この処理をどうにかしてほしいです。
相手のターン中でも、自分の場で同時に発生した効果の処理は自分が決められるようにすることで、なにか不都合が出る状態って何かあったっけかな・・・?



| バトルスピリッツ | 02:30 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 02:30 | - | - | pookmark |
コメント
確かにその通りっすね!

守るときにこそ意味があるカードが裁定で紙切れになるのはぶっちゃけ困る

今の裁定上攻めるほうが有利・・・つまりコントロール型より強襲型ソルフリのような型のほうがを有利ってことになるんすよね↓
だって攻めてりゃ勝てるんですもの・・・

磐梯は新しいカード作るだの制限になにをかけるだのを考える前にルール自体をしっかり整備してほしいものです

ぶっちゃけライフ6でも良くね!?ww
| ケンヤ | 2010/07/22 3:41 PM |
>>ケンヤさん

>>守るときにこそ意味があるカードが裁定で紙切れになるのはぶっちゃけ困る

全くその通りです。
ライフも少ないのに攻めてりゃ勝てるっていわれたらみんなそうしますよね。
そういうゲームなんだなって割り切ることが出来れば楽なんでしょうけど、私はコントロールが好きなもので・・・
昔は使えていたのに、今はダメって言われても困りますね。

とにかくルールが曖昧なところがあるので、しっかりしてほしいです・・・。

もうライフ6でも足りないっすよ・・・
| n.m. | 2010/07/22 4:53 PM |
初コメ?

この処理だと不死も出せなくなるの?
| 種蒔き | 2010/07/26 6:49 PM |
ドローステップ!

ということでリンクしときます。

ほんまにバトスピだけなんね
| 阿部☆さん | 2010/07/28 12:37 AM |
>>種蒔きさん

ですね。
カラビアが復活しちゃうとだせません。

>>阿部☆さん

コアステップ!

了解しました。

今はバトスピ一筋ですねぇ。
| n.m. | 2010/07/30 5:24 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nananasupi.jugem.jp/trackback/57
トラックバック